2013/07/20

鎌倉小旅行

本当に久しぶりの更新です・・・。

先日、小ザルくんが幼稚園のサマーキャンプに出かけていて留守だったので、mayaを誘って鎌倉にshort trip!



01sdim0038_2


鎌倉市場をのぞいた後、鶴岡八幡宮へ 朱色の旗上弁財天



02sdim0037_2


7月の鎌倉は蓮の季節でした



03sdim0040_2


北鎌倉へ移動 東慶寺は撫子が可憐に咲いています



04sdim0041_2


浄智寺 山野草が無造作に羽を伸ばしている感じがとっても好みのお庭

木陰に入るととても涼しくて夏の暑さもさほど気になりません



05sdim0063_2

そして本日のお目当て幻董庵へ 
住宅街の路地を行ったところに風情のある日本家屋がひっそりと佇んでいました

お品書きがなかったのでうろ覚えなのですが・・・


06sdim0047_2


とうもろこし豆腐



07sdim0049_2


紙の様に薄いかつらむきの大根に包まれた・・・



08sdim0050_2


お造り

浅葱ののり巻きは透かしてみるとベネチアンガラスのように美しく繊細でうっとりしました


09sdim0052_2


涼やかに露が打たれたお椀には



10sdim0054_2


冬瓜と鯛(だったような・・・)のお汁



11sdim0056_2


お味噌風味のトマトソースがかかった大根の田楽



12sdim0057_2


枝豆のすり流しと海老しんじょう



13sdim0059_2


新ごぼうですり身を包んだ揚げ物



14sdim0060_2


つるむらさきが巻かれたおいなりさんと赤だし



15sdim0062_2


青梅の寒天と白玉のぜんざい


以上

一番お手頃な3500円のコースでしたが、目にも美しく、量も程よく大満足でした。


8月中は8周年を記念して5000円と8000円のコースがそれぞれ3500円、5000円になっているそうです。宜しければぜひ。

電車までの時間、古民家ミュージアム(ここは企画展の内容が微妙でかなり期待はずれ・・・)をのぞいてつかの間の小さな旅は終了。やはり鎌倉は大好き。またお散歩に行きたいです。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/10

Happy New Year!!

0110_3


2012年も10日過ぎましたが・・・明けましておめでとうございます。
今年はただただ穏やかな毎日でありますように、家族が健康で元気に過ごせますようにと祈るばかりです。

この三連休で富士山を望む朝霧高原でキャンプをしてきました。広々としたキャンプ場にポツリ、ポツリとテントが3つ、4つあまり。朝晩は氷点下、寒い中でのキャンプはなんだかしみじみ生きている!と実感できる素晴らしい体験でした。この時の様子はまた後ほど。

皆様も素敵な一年でありますように。今年も宜しくお願いいたします。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/16

にこにこフォカッチャ

またまたこちらはとってもお久しぶりの更新です。

涼しい風にときおり秋を感じますが、まだまだ残暑厳しい今日この頃ですね。
来週にはもうちょっと涼しくなってくれるかな?

突然ですが、月に一回 天然酵母のパン教室に通い出しもうすぐ1年になります。


09011

昨日はこんな色鮮やかなお野菜を使って・・・


09012

ニコニコフォカッチャを作りました。


09013

こちらは試食用の四角いフォカッチャ。アボガドとガーリック&さつまいもとシナモンシュガーの2種類。

先生が流してくださるアンサリーをBGMに赤ちゃんのほっぺのようなパン生地をこねる時間はまさしく癒しの時間です。


09015

ニコニコフォカッチャ焼き上がりました!


09016

試食用のパンも。おいしそう!!


09014

毎回、焼きたてのパンを頂きながら、先生が1品、お料理を出してくださるのですが、これがまたと〜てもおいしい。この日は茄子とクルミとベーコンのマリネ。シンプルだけどただのシンプルだけではすまされないひと工夫が加わっていて、いつもいつも勉強になります。

ご自宅のアトリエでお教室をされているのですが、このお宅がまたまたものすごーく好み。いつかこんなおうちに住みたいわ〜なんて憧れを抱いてしまいます。

・・・・とわたしにとって月1回のうっとり時間。来月も楽しみです♪







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011/01/23

10周年!!

01201_2

先日の20日のことですが、我が家も無事、結婚10周年を迎えました!!


01202

ブルーベリーがいくつあるか数えています・・・。10個だよ。

10年前の結婚式の日は雪がしんしんと降るとても寒い一日だったのですが、10年後のこの日は空も穏やかに晴れ渡り、気持ちの良い一日。夜は西荻のお店で家族三人、美味しいものをいただきつつお祝いしました。お店の名前は三人灯。何ともこの日にふさわしいことに今、気がつきました。笑。

空にはとろりと優しい色をした大きな満月が浮かんでいてちょっと感動。


01203_4

イチゴウからプレゼントしてもらった花束です。色とりどりのお花のようにいろんなことがあったような気がするけれどあっという間の10年だったね。


01204_4

土曜日はイチゴウがサプライズでジブリ美術館のチケットを取っていてくれたので行ってきました。自転車で行かれる距離なのになかなかトンチンを連れて行ってあげられなかったのだけれどやっと実現!

大喜びで走り回っていました。よかったね。また行こうね。パパありがとう〜。

病めるときも健やかなるときも これからもずっと家族 仲良く楽しく過ごして行かれますように。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/01/04

Happy New Year!!

Imgp76383


明けましておめでとうございます。
年末はもろもろ忙しかったのでお正月は両家の実家でのんび〜りさせてもらいました。
去年はイチゴウの突発性難聴やトンチンの怪我やら後半は家族全員風邪ひきが続いたので、今年は健康第一に家族三人(+二匹)元気に楽しく過ごせたらなと思っています。

そして2011は少しずつでも自分のことにいろいろ挑戦していきたいです。本ももっと読みたいな〜。あとブログの更新もまめにしたい・・・年始にあたりつれづれ思っています。
今日からイチゴウは仕事始め。トンチンとわたしもお正月気分を終わりにしてシャキッと過ごそう!!皆様にとっても素敵な一年になりますように。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/16

秋ですね・・・


この暑さはいつまで続くんだろう・・・と思っていたら突然、秋がやってきましたね。

毎月いちどは更新したいものだと思っていたのにすっかり季刊ブログになってしまいました。苦笑。ご無沙汰しております・・・。毎日、ゆーまちんと共に駆け抜けている感じです。のんびりしたいのにほんとうに慌ただしい。


10011_2


最近うれしかったもの  

イチゴウが誕生日にプレゼントしてくれた『宙 -SOLA』のキューブ





10012_2


イチゴウ後輩のご実家のお店 ドゥ・クロッシュのかぼちゃくん

ホクホクで甘さも控えめでおいしかった〜。秋になると焼き菓子が食べたくなりませんか?





10013_2


そして同じくドゥ・クロッシュの特製アップルパイ。

ブラムリーという品種を使ったこの時期だけの特製アップルパイです。
酸味がとってもおいしくてこれは本当におすすめ。





10014_2


このアップルパイでバースデーパーティー。

西美のみなさまにTsumugiito という名の繊細なネックレスをいただきました。
どうもありがとう。



穏やかにのんびり大好きな秋を楽しみたいと思いつつ・・・。今度の更新が冬になりませんように。笑。


tonton diaryもここ3日で怒濤の更新!6月から抜けていた記録を書き足し、何とか10月までアップしました。楽しかったきのこ狩りのことなど書いているのでよろしければのぞいてくださいね。宿題がたまりがちな性格はこどもの頃からまったく変わっていないです。トホホ。

                
 
   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/08/06

暑中お見舞い申し上げます

0801_2


毎日暑い日が続いていますね。我が家は1週間前にベトナム旅行から帰ってきました。プール三昧の日々で極楽!!だったのですが、帰ってきたらtontonが足を怪我してしまい、外遊びもままならず、今度はひたすら引きこもりの日々です。

残すところtontonの夏休みも1ヶ月!!来週には水遊び復活できるかしら?親子共々元気に過ごせるようにこの夏を乗り切れるようにがんばりまーす。皆様も暑さで体調を崩されませんようご自愛ください!!

(旅行記はこちら!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/14

小さな君へささげる歌

05141


今日は井の頭公園で体操とよもぎ摘みをするとのことでブカブカの体操服を着て出かけていったトンチン。お昼過ぎお迎えに行ったその帰り道、夢のように花咲き乱れる空き地と


05142_2


矢車草が風に揺れる畑を見つけました。東京の片隅にこんな風景が広がっていることに驚きます。


こんな風景にぴったりの歌を思い出しました。


 美しいこの空を 愛らしいこの花を
 浮かんでる白い雲 香りよき青草を
 じっと眺めるだけで ただ眺めるだけで
 ほら君もわかるでしょ 神さまがわかるでしょう

 ある時は涙ぐみ いつの日が夢にみた
 心には愛もなく 過してる時がある
 じっと祈った時も ただ祈っていた時も
 ほら君もわかるでしょ 神さまがわかるでしょう

 すばらしいこの時を 幸せなこの日々を
 なんとなくうれしくて 賛美する時がある
 そっと歌った時も ただ歌っている時も
 ほら君もわかるでしょ 神さまがわかるでしょう

 「神さまがわかるでしょ」友よ歌おう 4番
 詩・曲 白井憲保
(メロディーはこちら


幼稚園に通い出したトンチンが最近よく ♪かみちゃまがわかるでちょ〜と声を張り上げて口ずさんでいたのでいったいどんな歌なのかしら?と思っていたのですが、先日の母の日参観で全貌が明らかになったのでした。

小さなひとたちがかわいい声を合わせてうたっている歌声があまりに清らかで思わず涙ぐみそうになりました。




歌と言えばこちらもふとイチゴウとテレビをつけた時に聞こえてきた歌。





「魔法の料理~君から君へ~」
ふたりでじっと聴き入ってしまいました。
これはゆーまちんの歌だねって。本当に。小さな大好きな君へささげる歌です。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/10

母の日

のんびりゴールデンウィークが終わり、気がつけば5月もぐんぐん通り過ぎようとしていますね。

昨日は母の日。お昼を食べた後、公園に遊びに行った男子チームと別れ、ブラブラ近所でお買い物をしていたのですが、お花屋さんで一生懸命カーネーションを選んでいる 小さな女の子ふたり組の後ろ姿を見かけたら、不覚にも泣きそうになってしまいました。この三年間ですっかり精神構造が母親に変化したんだなぁと驚いた出来事でした。


05101_2


1時間ほどして真っ黒になって帰ってきたトンチンが「ママにプレジェントかってきたんだ!!」といきなり教えてくれて(本当はまだ内緒だったみたいなんですけど。笑。)こんな素敵な鉢植えをいただきました。ふたりともどうもありがとう。


05102_4


そして今日は幼稚園の母親参観日。朝から一緒に幼稚園へ行ってきたのですが、最後にこんな手作りのレターケース?!をいただきました。カーネーションで隠れている部分も全部丸く絵の具で色づけされているのですが、これがとってもあたたかな美しい色のグラデーションだったので感動。ツーンとまたまた泣きそうになってしまいました。うれしくて何度ものぞいては眺めてしまいます。これは大事なママの宝物。トンチン素敵なプレゼント どうもありがとう。


            

            

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/04/26

ひとあし早い Birthday party

04241


トンチンのお誕生日は明日なのですが、ひとあし早い先週の土曜日、両家の祖父母そして、いもうとちゃん、いとこのゆいちゃん、りっくん、曾祖母の愛ちゃんに来ていただき、3歳のお誕生会をしました。


04242_2


バースデーケーキはトンチンの好きなフォンダンショコラを台に汽車と線路のクッキーを乗せてみました。


04243_2


お誕生日おめでとう!!ゆいちゃんが♪ Happy Birthday to youをピアノで弾いてくれます。


04245_2


そうなんです!お誕生日プレゼントに電子ピアノをいただいたトンチン。これにはチチハハの方が大喜び。


04244_2


トンチンはと言うともちろんピアノも喜んで毎日弾いているのですが、いもうとちゃんからのプレゼントのショッピングカートに大興奮!!

つねづね「おたんじょうびプレゼントには ベビーカーにのったお人形がほしいの(→こちら)」と言っていた我が家のお坊ちゃま。それはちょっといかがなものかということで願いを半分だけ叶えてくれたのです。ナイス!!どうもありがとう!!!

ショッピングカートに夢中でバースデーケーキも一口しか食べてくれないぐらいお気に召したようです。笑。

皆さんのおかげで今年も楽しいバースデーパーティーでした。いつもトンチンを可愛がってくれて本当にありがとうございます。まだ当日を迎えてないのでちょっと実感がわかないのですが、あっという間の3年間でした。何年かはたまた何十年か先に、「あの頃はトンチンも小さくてかわいくて毎日本当に楽しくて幸せだったね!!」とイチゴウとしみじみ語り合うこと間違いなしの日々です。トンチン、これからもすくすく元気に大きくなってね。


                 

                  


             
            

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«絵本バッグ